2019年1月14日<月>祝日--  名古屋初期仏教デー スマナサーラ長老-



みなさんへ

条件がそろえば昨年7月の仏教デーの法話の続きになりそうです。

読んでおくと参考になるかもねーーー。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

H-30.07  スマナサーラ長老 名古屋ガイシホーラムにて

 法話 要約の書き起こし 

3時間半位の説法の一部だけします。 今すぐ預流果に達してください。 自分の人間関係や仕事が上手くいく目的で金の道具(ヴィパッサナー冥想)を使わないでほしい。 私には時間がない。 人の機嫌を取っている暇はない。 特別に冥想しなくても説法だけで預流果に達する、真理を発見出来るようにします。 話を聞きながら自分に照らし合わせながらスタディしてください。 スマナサーラが話をしているのではなく、お釈迦様の話として聞いて宿題をしてください。 会社の為、子供の為、国の為、に働いても意味はない。クソの為に働いている様なもの。 得るものが有るのか? 生きる目的を変えて欲しい。 自分を変えられるのは自分だけ。誰も助けてはくれないでしょ。病気の体を治すのも、自分の体ですること。医者が治すのではない。必要なデーターを受けて自力で処理する 自己責任でする。他人のせいではない。 自分で生きるとは傲慢な態度ではありません。 データーの中で自分に必要なデーターだけ受け取ればよい。 いやだと思うデーターは受け取らなければいい。 他人のせいでは何も起こりません。 全て自己管理で成り立つ。 

 あなたは誰ですか? 名前、職業、性別、父である母である、等。 自分を特定出来るものはない。 社会が与えたもの。 結局は自己を特定するものはない。アイデンティティはない。 Who are you ? (あなたに子供がいたならば)あなたを父親にしたのは誰ですか? 社会に無理矢理被せられた衣装を着ている。 真剣に話を聞いてください。 調べて々、真理を発見する。 智慧で覚るのであって信仰では覚りません。 智慧とは自分で宿題をやることです。

 衣装は全て臭いもの。 子供について言えば、私の子供だと愛着が有る。 子供には迷惑。  あなたは今説法している時は、説法を聞いている。 今アイデンティティは私が握っている。 我々はその時々の場所によりアイデンティティが決まる。 人、世間、にかぶせられた被り物を被って演技をする。 子供に対する愛着は法則違反。 悪行為になる。 愛着で欲を増やしている。 それでいいと思う? 解脱の為に本当の事を言います。 人々は自分の被せられた衣装を被って、貪瞋痴をかきまわしている。 空気に衣装を被せられて演技をするがその演技が下手。 仏道と言うアイデンティティを持って欲しい。 誇りをもって演じられます。

私は誰ですか? その都度変わるもの、みるみる変わる。 自我というものは成り立たない。 空(くう)である、中身はない。 世界の決めた、上辺は有る。 自立している、実体の有るものは無い。 執着できない。  比較して成り立っているだけ。 一時的に成り立っている、被せたもの。 自分とは成り立たないものである。 これは世間では理解できない智慧。 衣装に執着しない。 衣装は腐る。 ですから自我が成り立たない。 貪瞋痴に操られて衣装を被る。 ここまで判ったらどこまで執着するのか? 衣装を握りしめたらうまくいかないでしょう。

正しい生き方とは、瞬間で衣装を被り、瞬間で捨てるもの、自分とは存在しないもの、自我はあり得ない、空(くう)である空性である。 被り物、貪瞋痴をかきまわされて執着して生きていては、死後は危険。

自我とは存在しない。 衣装を勘違いしている。 衣装は瞬間しか成り立たない。 

認識の回転については、 別の日にやりましょう。 眼耳鼻舌身意からデーター取って自分を作ること。 これは同じプログラム、自分はいない。 自我は無いと納得したら、預流果になる。 戒禁取、因果法則、被り物がわかると疑,がなくなる。 有身見が消えたら、疑が消えたら、戒禁取が消えたら、預流果です。 衣装を被せられることが不可能になったら、阿羅漢になっているのです。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

106回の閲覧

友縁