#jtba 新刊PR 『慈経/宝経/吉祥経――初期仏教経典解説シリーズⅣ』


日本テーラワーダ仏教協会

#jtba 新刊PR 『慈経/宝経/吉祥経――初期仏教経典解説シリーズⅣ』 https://samgha.co.jp/shop/products/detail/1206 https://www.amazon.co.jp/…/4865641…/jtheravada-22/ref=nosim/

発売日:2019年11月25日 著者:アルボムッレ・スマナサーラ ISBN:9784865641646 A5判ハードカバー

【内容紹介】 仏教徒が常に唱える「お守り経典」に凝縮されているのは、 お釈迦様の聖なる教えのエッセンス

テーラワーダ仏教文化で 深く信仰されている 「護経」の真髄を学ぶ

「護経(パリッタ)」は、 祝福や息災祈願に唱える経典郡の総称です。 『スッタニパータ(Suttanipāta,経集)』所収の 3つの重要経典「慈経」「吉祥経」「宝経」を、 スマナサーラ長老によるわかりやすい日本語で実践的に解説します。

スマナサーラ長老の「初期仏教経典解説シリーズ」、待望の第4弾!

『慈経』『宝経』『吉祥経』に記録されているのは、紛うことなきお釈迦様ご自身の教えです。一つひとつの経典に、ブッダの聖なる教えのエッセンスが凝縮されている、これ以上ないというくらい中身の濃い経典でもあります。(中略)ただ意味もわからないまま、「ありがたいお経」として拝むだけでは、あまりにも勿体ないことです。(中略)私たちがその内容を学び理解して実践することで初めて、私たちを究極の幸福である涅槃に達するまで確実に守ってくれる「護経」の機能を100%発揮してくれるのです。(「はじめに」より)

再生-0:58その他の視覚設定[再生&スクロール]モードで見るクリックして拡大ミュートを解除クリックして拡大新刊PR スマナサーラ長老『慈経/宝経/吉祥経――初期仏教経典解説シリーズⅣ』日本テーラワーダ仏教協会さんの投稿再生7回いいね!コメントシェアする


18回の閲覧

友縁

▽当WEBサイトに関するお問い合わせ

tokai.sati@gmail.com | 日本

​© 2018 Tokai Dhamma.