top of page

健康な心で老後生活をする。

更新日:2023年8月1日



++++++++++++++++++++++++++++++++

協会の記事ではありません。

サークル仲間の所感です。  

++++++++++++++++++++++++++++++++

健康な心で老後生活をする。 誰であってもいつまでも健康でいたいという気持ちがあります。 しかし身体は日に日に衰え身近なことでも思うようにならないことが多くなります。 そこでですが、老いても身体中心の生き方でやっていると、いよいよの状態で身体が不自由になると、こんなはずでないとか、怒りや嘆きや後悔・・寝られない。もっと生きていたい、死ぬのが怖いと執着が強くなるのがあります。 そうではなくて息が止まるまで元気な心で生きていこう。ただ働きき。タダの自分。命は自然に流れでいくのだと理解して、どなたさんもありがとうございます。 これは健康な心がやってくれます。 心も身体も世界も無常です。 ものごとは常に変化して消え去っていきます。これが今の景色です。 しかし今の景色、ありのままの事実を感じ理解するには、心をリセットすることが必要なのです。 このリセットを手軽にやってみる。歩く時でもちょっと姿勢を正して心をカラにする。 夜寝る時、衣類を脱ぐその一瞬の心をカラにする。 携帯を持ったその一瞬の心をカラにする。 こういう流れで心を健康的にします。 このような実践を地道にやりながら毎日を幸せにします。

閲覧数:42回

Comments


bottom of page