top of page

「墓じまいをする」



吉田 牧生 ++++++++++++++++++++++++++++++++

協会の記事ではありません。

サークル仲間の所感です。  

++++++++++++++++++++++++++++++++


「墓じまいをする」 自分の墓穴を自分で掘る必要があるのかと、考えた方がよいのです。 「一分で読むブッダの教え(78・生きるのを邪魔する妄想)」の問いかけです。 えっ〜 高校生の頃に、田舎の親戚の葬儀で墓掘りをやったことがあります。 体験が甦りました。 しかし今日この一文を読むまでは、妄想で自分の墓穴堀りをしているなんてことを考えたこともなかった。 もちろん妄想で自分を苦しめることはそれなりに勉強をしているのですが、「自分の墓穴掘り」というは言葉にすごく響くものがありました。 読んでいて人生をたいそうに考えて、実態は墓穴を掘ってたなんて。笑います。 今やる仕事は「墓じまい」です。永代墓じまいです。 毎週三回のLINE読書会のために一字一節を確認して読むので、今日のような発見の楽しみもあり、ありがたい「墓じまい」の一コマです。

閲覧数:72回

Comentarios


bottom of page